登別・室蘭それぞれのおすすめポイントや選び方


登別に住むと自転車で登別温泉に行ける

北海道の登別市内には日本有数の温泉地として有名な「登別温泉」があります。JR登別駅周辺には多数の賃貸物件が存在し、この辺りに住むと駅からの直通バスで登別温泉にすぐ遊びに行く事が可能です。ただ、そんなに山奥にあるわけではなくて市街地から近く、標高200mあたりの場所に位置しているため、交通費をかけたくないなら自転車で向かう事も出来ます。

室蘭は生活利便性が高い

室蘭市には有名な温泉地はありませんが人口は登別市より多く、市街地の発展が進んでいます。特にJR東室蘭駅の西側を通る中島通りの発展ぶりがすごく、道路沿いにはたくさんの商業施設が建ち並んでいて何でも買い揃えられる状態です。そのため、室蘭と登別どちらに住むか迷っている中で快適な生活を求めるのであれば圧倒的に室蘭に住むほうがおすすめといえます。

札幌や新千歳空港へのアクセスを考えるなら駅近物件

室蘭市・登別市は新千歳空港や札幌から比較的近い位置にあり、特急を利用すると現地まで短時間で到着します。飛行機を頻繁に利用するかた、もしくは大都市・札幌でのショッピングを楽しみたい場合は物件検索サイトで駅近物件に絞って探すのがおすすめです。例えば、札幌駅にはスーパー北斗で登別駅から70分・東室蘭駅から約80分で到着します。駅近物件に住めば気軽に札幌に遊びに行けますが、遠くに住んでしまうと日帰りで遊びに行くのがやや困難になります。

オートロック物件がおすすめ

オートロックなしのマンションを選んでしまった場合、不審者侵入のリスクを考慮すると旅行の際などに落ち着いて過ごせない恐れもあります。そのため、物件検索サイトではオートロック物件に限定して探す事をおすすめします。

登別は日本有数の温泉地です。登別の賃貸物件のタイプは、大きく分けて家族向けと単身向け、そして事務所などのビジネス向けです。