初めての一人暮らし!物件選びのポイントは?


家賃はどれくらい?ストレスなく払えるの?

一人暮らしを始めるタイミングは個々によって異なります。しかし、初めての一人暮らしは戸惑うことばかりですよね。また、実家からの仕送りが期待できる場合は別として、生活費のすべてを自分で賄う必要がでてきます。なかでも、見逃せないのが月々の家賃。多くの賃貸住宅では、月末までに翌月分の家賃を前払いする形になるため、たちまち資金難になるかもしれません。もちろん、一人暮らしが軌道に乗ると生活のリズムが整ってきます。しかし、家賃そのものの金額は変わらない、むしろ、将来的に値上がりする可能性もあります。このような理由から、賃貸物件探しに際しては、月々の家賃をストレスなく払えるかどうか慎重に考えましょう。

防音設備は?近隣との付き合い方は?

一人暮らしを始めるために、ワンルームマンションを借りる人も多いでしょう。家財道具やインターネット環境が整った物件もあるため、初めての一人暮らしには重宝するかもしれません。ただし、集合住宅の場合は隣室との物理的距離が圧倒的に近くなります。防音設備が不十分な物件では、お隣さんのイビキが聞こえることもあるのです。そのような場合、近隣の人と顔見知りになっておくと、多少の物音が聞こえてきても安心ですよね。また、自分が出す物音にも寛容に対応してもらえるかもしれません。それでも、防犯面への不安は拭えないでしょう。近隣の人とは、ある程度の距離を保つように心掛けたいですね。なお、引っ越し時の挨拶回りに関してはいろいろな説があり、どのような形が正解なのかは一概にはいえません。しかし、独身女性の一人暮らしなど、犯罪のリスクが懸念される場合は控えることも考えてください。

札幌市中央区で土地や駐車場、アパート・マンション・一軒家をはじめ、法人用物件のような多岐にわたる不動産物件を賃貸で利用することを、「札幌市中央区の賃貸」といいます